KYOWA KIRIN

このサイトは、日本国内の医療関係者(医師、薬剤師、看護師、技師・技士等)を対象に、弊社が販売する医療用医薬品を適正にご使用いただくための情報を提供しています。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

クリニカルパス・その他ツール

クリニカルパス・その他ツール

大阪市立総合医療センター

クリニカルパス・その他ツール
細井雅之
糖尿病内科部長/栄養部部長/ 糖尿病・内分泌センター長
小西啓夫
腎臓・高血圧内科部長/ 腎センター長

大阪市立総合医療センターの『体験型日帰り糖尿病教室』と
『腎不全教室』についてご紹介します。

図1 体験型日帰り糖尿病教室

図1 体験型日帰り糖尿病教室

当院には1週間の療養指導入院(教育入院)もありますが,そのほかに月に1回,「体験型日帰り糖尿病教室」を開催しています。内服薬治療でコントロール可能な患者さんや多忙で入院が難しい患者さんなどが対象です。食事療法や運動療法,薬剤に関する講義も行いますが,この教室の目玉は,ヘルシーランチを食べながら行う栄養指導やウォーキングコースを使っての運動療法の実践,血糖の自己測定などを患者さんに体験してもらうこと。最大6人のスモールグループでの実践指導で,運動療法の前後に血圧や血糖測定を行うなど,実際の効果を目で見て確かめてもらっています。

こういった日帰り教室は,毎週開催して2ヵ月で1クールにするなどの方法もありますが,途中で来られなくなる方もいらっしゃいますので,当院では1回でひととおりの内容が終わる方式にしています。日帰り教室を始めてから約10年,体験型の教室にしてから約8年経ちますが,仕事などで忙しく1週間の教育入院を受けられない方などが紹介で来られるケースも多く,参加された方にも大変好評です。

糖尿病は自覚症状に乏しいバーチャルな病気と言われます。数値だけ見てにらめっこをしていてもよくわからないことも多いと思いますので,食べる,運動する,血糖値を測ってみるこの体験型教室に1人でも多く参加してもらえるよう,今後も力を入れていきたいと思います。(細井雅之)

図2 腎不全教室日程表

図2 腎不全教室日程表

糖尿病性腎症は新規透析導入原疾患の第1位1)ですが,当院でも新規導入の約半数が糖尿病性腎症で,第2位が慢性腎炎,第3位が腎硬化症と続きます。当院では,これら3疾患の慢性腎不全の患者さんを対象に,1週間以内の短期教育入院を行う腎不全教室を行っています。対象人数は毎週1~2人。病気や治療法への理解を深めてもらうため,マンツーマンのQ&A(質疑応答)形式を採用しています。教室では,医師や看護師が腎臓のはたらきや腎不全について講義を行うほか,薬剤師は服薬指導を行い,管理栄養士は実践的な食事療法を指導します。この教室のために入院されるのは,1年間で80人ほど。栄養指導などは外来でもできるのですが,入院してもらうと食事も数回体験してもらうことができますし,外来の5分,10分では伝えきれないことも,じっくり話してお伝えすることができます。

金曜日の夕方には,医師,看護師,薬剤師,管理栄養士の四者でカンファレンスを行い,患者さんの理解度を確認しています。患者さんのモチベーションが高まり,腎不全の進行が緩やかになるケースも多く,四者で役割分担をしながらも,重層的に繰り返し重要なことをお伝えできるのが効果的なのではないかと考えています。(小西啓夫)

References

  1. 1.日本透析医学会. わが国の慢性透析療法の現況. 2016年12月31日現在.

KK-18-12-24334

サイトリニューアルに伴うログインについてのお知らせ

サイトリニューアルに伴い、ログイン用のIDをメールアドレスに変更いたしました。ログインできない場合はこちらのパスワード再設定画面で再設定いただくか、 こちらにお問い合わせください。

おすすめ情報

  • おすすめ情報は、協和キリンのウェブサイトにおける個人情報の取扱い方針に基づき、お客様が閲覧したページのアクセス情報を取得し、一定の条件に基づき自動的に表示しています。
    そのため、現在ご覧いただいているページの情報との関連性を示唆するものではございません。

くすり相談窓口

弊社は、日本製薬工業協会が提唱するくすり相談窓口の役割・使命に則り、くすりの適正使用情報をご提供しています。
弊社医薬品に関するお問い合わせは、下記の電話窓口で承っております。

フリーコール

0120-850-150

ダイヤルイン

03-3282-0069

受付時間 9:00~17:30
(土・日・祝日および弊社休日
を除く)

※お電話の内容を正確に承るため、また、対応品質の維持・向上等のため通話を録音させていただいております。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ