KYOWA KIRIN

このサイトは、日本国内の医療関係者(医師、薬剤師、看護師、技師・技士等)を対象に、弊社が販売する医療用医薬品を適正にご使用いただくための情報を提供しています。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

てんかんアラカルトvol.26 エドワード・スノーデンとてんかん [てんかん診療Q&A]

vol.26 エドワード・スノーデンとてんかん

写真 2013年6月「ガーディアン」誌のホームページで自らの信念や決意を語った。

スノーデン(Edward Joseph Snowden、1983~、写真)は、2013年に米国国家安全保障局(NSA)による国際的監視網を告発し、米司法当局により逮捕命令が出されたが、ロシア移民局から期限付きの滞在許可証が発給され、現在はロシアに滞在している。スノーデンは1983年に米国ノースカロライナ州に生まれ、単科大学でプログラミングなど計算機科学を専攻した。インターネット上のテクノロジー・ウェブサイトに文章やゲームを投稿する常連投稿者として知られ、日本のアニメ・漫画・コンピュータゲームなどにも関心をもっていた。自ら「悪と戦うコンピュータゲームが自分の道徳観を形成した」と述べている。20歳の時米軍に入隊し、「自由の為の戦い」を望んでイラク戦争への派遣を志願したが、訓練中に骨折して除隊した。治療が終わるとNSAからスカウトされ1年間警備を担当し、さらに中央情報局(CIA)から接触を受け、2006年にコンピュータセキュリティを担当する職員として採用された。2009年にNSAと契約を結んでいたDELLに勤務し、日本の横田基地内のNSA関連施設などで業務を行った。2013年からは同じくNSAと契約するコンサルティング会社に転職し、同年5月に会社に休暇を申請した。ルーク・ハーディング著「スノーデンファイル」1)によると、上司に大丈夫かと聞かれて、てんかんだと答えている。母親もてんかんに罹患しており、てんかん補助犬を利用していたという。恋人にも行き先を告げずに香港へ渡航し、滞在先のホテルで「ガーディアン」のインタビューを受け、NSAによる米国民と全世界の盗聴の実態を告発した。スノーデン自身は何も語っていないので、てんかん発病の事実関係やNSA告発の決意の経緯については明らかでない。翌2014年には、米国NPO「報道の自由財団」がスノーデンを理事として迎え、グラスゴー大学は名誉総長に選出し、ノルウェーの元環境大臣はノーベル平和賞候補に推薦した。2015年にはスノーデンの一連の暴露をドキュメンタリー化した映画がアカデミー賞の長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した。2017年にはスノーデンに対するロシアの居住許可は2020年まで延長されている。

【参考文献】

  • ルーク・ハーディング著、三木俊哉訳:スノーデンファイル.日経BP社、東京、2014.

【ご注意】本コンテンツを当社の許可なく無断転載・配布することを禁止します。
転載・複製を希望する方は、あらかじめ お問い合わせ ください。

KK-19-05-25579

てんかんアラカルト

サイトリニューアルに伴うログインについてのお知らせ

サイトリニューアルに伴い、ログイン用のIDをメールアドレスに変更いたしました。ログインできない場合はこちらのパスワード再設定画面で再設定いただくか、 こちらにお問い合わせください。

おすすめ情報

  • おすすめ情報は、協和キリンのウェブサイトにおける個人情報の取扱い方針に基づき、お客様が閲覧したページのアクセス情報を取得し、一定の条件に基づき自動的に表示しています。
    そのため、現在ご覧いただいているページの情報との関連性を示唆するものではございません。

くすり相談窓口

弊社は、日本製薬工業協会が提唱するくすり相談窓口の役割・使命に則り、くすりの適正使用情報をご提供しています。
弊社医薬品に関するお問い合わせは、下記の電話窓口で承っております。

フリーコール

0120-850-150

受付時間 9:00~17:30
(土・日・祝日および弊社休日
を除く)

※お電話の内容を正確に承るため、また、対応品質の維持・向上等のため通話を録音させていただいております。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ