KYOWA KIRIN

このサイトは、日本国内の医療関係者(医師、薬剤師、看護師、技師・技士等)を対象に、弊社が販売する医療用医薬品を適正にご使用いただくための情報を提供しています。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

疾病の治療と臨床検査値
【高血圧】動脈硬化、心肥大、さらに合併症の検査も

Episode 高血圧なのに、なぜか胸部レントゲンを撮られた吉澤さん(58 歳・男性)

「今日は血圧はいかがでしたか?」
「うん、上が128 で下が80 だったよ」。答えているのは、本態性高血圧症の吉澤さん。1 年前からレニベース錠5mg を飲んでいます。
「ちょうどいいですね。それに、吉澤さんは咳がでたりしませんものね」
「え? このくすりで咳がでるの? 私はなんともないが、それで今日、胸のレントゲンを撮ったのかなあ?」
「いや、それは"CTR"と言って心胸郭比の検査のためです。高血圧の方は心臓が拡張することがあります。そこで、胸の幅に対して、心臓の幅がどのくらいの比率を示しているのかを調べるのです」
「それで、年に1 度はレントゲン検査をするの
か! ところで、心臓の幅はどのくらいがいいの?」
「通常は心臓の幅は、胸郭の幅の35 ~ 50% なのですよ」
「そうか、それで先生は"心臓は大きくなっていないから大丈夫ですよ"と言ったのだね」と、ひと安心した吉澤さん。もう高血圧症自己管理のベテランです。

解説

 本態性高血圧は血圧測定が常に行われます。
その他に動脈硬化がどのくらい進んでいるかが問題になります。そこで、血管の様子を直接見られるのは眼底しかありませんから、眼科検診が行われます。また、心肥大が進んでいないかどうかが問題ですので、心電図や胸部X 線単純撮影などで調べられます。

  • 血圧(正常血圧<130 かつ<85mmHg)

     2009 年の日本高血圧学会のガイドラインでは降圧目標が130/85mmHg 未満とされ、高齢者は140/90mmHg 未満となっています。なお、糖尿病、慢性腎臓病(CKD)、心筋梗塞後の場合は130/80mmHg 未満、脳血管障害の場合は140/90mmHg 未満を暫定的降圧目標値としました。

  • 心胸郭比(CTR 基準値 35 ~ 50%)

     CTR は胸部X 線写真で心臓の陰影をみて計算します。50%以上は心臓が大きいと判定されますが、心臓の肥大には病気が原因でない場合もありますので、心電図や超音波など詳しい検査が行われます。

【成人における血圧値の分類】

分類 収縮期血圧(mmHg) 拡張期血圧(mmHg)
至適血圧 < 120 かつ < 80
正常血圧 < 130 かつ < 85
正常高値血圧 130 ~139 または 85 ~89
軽症高血圧 140 ~159 または 90 ~99
中等症高血圧 160 ~179 または 100 ~109
重症高血圧 ≧ 180 または ≧ 110
収縮期高血圧 ≧ 140 かつ <90

(2009、日本高血圧学会 一部改変)

年末年始休業のお知らせ

下記の期間は年末年始休業とさせていただきます。
2019年12月28日(土)~ 2020年1月5日(日)
期間中はご不便をおかけいたしますが、ご容赦くださいますよう何卒お願い申し上げます。

おすすめ情報

  • おすすめ情報は、協和キリンのウェブサイトにおける個人情報の取扱い方針に基づき、お客様が閲覧したページのアクセス情報を取得し、一定の条件に基づき自動的に表示しています。
    そのため、現在ご覧いただいているページの情報との関連性を示唆するものではございません。

くすり相談窓口

弊社は、日本製薬工業協会が提唱するくすり相談窓口の役割・使命に則り、くすりの適正使用情報をご提供しています。
弊社医薬品に関するお問い合わせは、下記の電話窓口で承っております。

フリーコール

0120-850-150

受付時間 9:00~17:30
(土・日・祝日および弊社休日
を除く)

※お電話の内容を正確に承るため、また、対応品質の維持・向上等のため通話を録音させていただいております。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ