KYOWA KIRIN

このサイトは、日本国内の医療関係者(医師、薬剤師、看護師、技師・技士等)を対象に、弊社が販売する医療用医薬品を適正にご使用いただくための情報を提供しています。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

疾病の治療と臨床検査値
【鉄欠乏性貧血】鉄分の不足もしくは需要の亢進によって発症

Episode 最近、めまいと疲れを感じる相原さん(28歳・女性)
はて、どうしたのでしょう?

 「2週間ほど前からときどきふらっとめまいがしたり疲れやすいのですが、何かいいくすりはないでしょうか?」と来局したのは相原さん、製薬会社にお勤めの素敵な女性です。
 「何か思い当たることはないですか?」
 「ダイエットかなぁ......」
 「ダイエット中の女性は、鉄分の不足から貧血を起こしている人が多いですね」
 「鉄分が入ったおくすりを飲めば治りますか?」
 「くすりはありますが、めまいや疲れは貧血ばかりとは限らないので、検査を受けた方がいいと思いますよ」とお話ししたら、納得して帰られました。
 そして7 日後のこと、彼女は鉄剤クエン酸第一鉄ナトリウム錠の処方せんをもって薬局を訪れました。
 「やっぱり貧血でした。血清鉄が50μg/dL で、ヘモグロビン量が9.5g/dL だそうです。この値ってそんなにひどいのですか?」
 「ヘモグロビン量が10g/dL を切ると、身体が酸素不足を補おうと思って一生懸命働くから、息切れや動悸が起きるのですね」
 「そうなんですか! 夏までに治して海に行きたいです」と、はりきる相原さんでした。

解説

 鉄欠乏性貧血は鉄の摂取の低下か、需要の亢進によって起きます。摂取の低下は極端な偏食や胃切除、需要の亢進は慢性の出血が多く消化管出血や過月経です。したがって、鉄欠乏性貧血は男性には少なく、若年の女性に多いのです。

  • 血清鉄
    (基準値 男64~187μg/dL/女40~162μg/dL)

     体内にある鉄の量は約4gであり、その3分の2は赤血球中のヘモグロビンと結合しています。血液中の鉄が不足すると、ヘモグロビンの合成が低下して貧血になります。

  • 赤血球
    (基準値 男427~570×104/μL/女376~500×104/μL)

     赤血球の数が減ると貧血になりますが、貧血は全身疾患の一症状としてあらわれることがありますので、他疾患との鑑別診断のため種々の検査が行われます。

  • 血色素(ヘモグロビン)量
    (基準値 男13.5~17.6g/dL/女11.3~15.2g/dL)

     ヘモグロビンは、赤血球の大部分を占める血色素で酸素の運搬をつかさどっています。男女ともヘモグロビン量が10g/dL以下の場合は明らかな貧血で種々の症状を示します。

  • ヘマトクリット
    (基準値 男39.8~51.8%/女33.4~44.9%)

     一定量の血液中にどのくらいの割合で赤血球が含まれているかをあらわす検査です。低いと血液が薄く貧血を示し、高ければ血液はドロドロとして流れにくくつまりやすくなります。

【貧血検査の基準値と特徴】

検査値 基準値 特徴
血清鉄 男 64 ~ 187μg/dL/女 40 ~ 162μg/dL 低下は鉄欠乏性貧血を示す
赤血球 男 427 ~ 570×104/μL、女 376 ~ 500×104/μL 貧血の有無を示し鑑別診断必要
血色素 男 13.5 ~ 17.6g/dL/女 11.3 ~ 15.2g/dL 酸素運搬能力の判断を行う
ヘマトクリット 男 39.8 ~ 51.8%/女 33.4 ~ 44.9% 血液の濃さ、薄さを示す

サイトリニューアルに伴うログインについてのお知らせ

サイトリニューアルに伴い、ログイン用のIDをメールアドレスに変更いたしました。ログインできない場合はこちらのパスワード再設定画面で再設定いただくか、 こちらにお問い合わせください。

おすすめ情報

  • おすすめ情報は、協和キリンのウェブサイトにおける個人情報の取扱い方針に基づき、お客様が閲覧したページのアクセス情報を取得し、一定の条件に基づき自動的に表示しています。
    そのため、現在ご覧いただいているページの情報との関連性を示唆するものではございません。

くすり相談窓口

弊社は、日本製薬工業協会が提唱するくすり相談窓口の役割・使命に則り、くすりの適正使用情報をご提供しています。
弊社医薬品に関するお問い合わせは、下記の電話窓口で承っております。

フリーコール

0120-850-150

受付時間 9:00~17:30
(土・日・祝日および弊社休日
を除く)

※お電話の内容を正確に承るため、また、対応品質の維持・向上等のため通話を録音させていただいております。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ