KYOWA KIRIN

このサイトは、日本国内の医療関係者(医師、薬剤師、看護師、技師・技士等)を対象に、弊社が販売する医療用医薬品を適正にご使用いただくための情報を提供しています。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

医薬品の副作用と臨床検査値
【症例を読む 2】糖尿病治療薬と検査値の変化

糖尿病治療薬B(内服)の肝毒性による肝機能障害の症例です。2例ともSU剤に糖尿病薬Bを併用したところ肝機能障害が発症しました。糖尿病治療薬B の投与量は用法・用量の範囲内でした。

肝毒性による肝機能障害は徐々に悪化する

肝毒性による肝機能障害の特徴

糖尿病治療薬Bによる肝機能障害は投与期間が3カ月を過ぎると発症頻度が高くなるといわれていました。検査値は徐々に上昇していきますが、症状が出た時点でも中~高度の上昇で、アレルギー性の肝機能障害のように急激に上昇することはほとんどありません。また、発熱、発疹、そう痒感などのアレルギー性の機序を示す症状が見られないなど、症状からもアレルギー性肝機能障害は否定されました。
薬物もしくはその代謝物が肝細胞を障害するような場合にあらわれてくる肝機能障害は、ある程度の期間を経て発症してきます。一般的に用量依存性であり、投与量が多いときには発現が早くなります。再投与された場合もアレルギー性肝機能障害のようにすぐに再発することはなく、時間を経て再発してきます。
直接の毒性はなくても肝臓で代謝される薬物は肝臓に負荷をかけており、やはり同様の肝機能障害を起こす可能性があります。また、代謝酵素の遺伝的な変異によってその個体に特異的に肝機能障害があらわれる可能性もあります。
薬物の長期にわたる投与や反復投与では、肝機能障害に十分注意しなければなりません。定期的に肝機能検査が必要な薬物もあります。

検査値を読む

糖尿病治療薬Bの肝機能障害の検査値にはいくつかの特徴があり、AST(GOT)ALT(GPT)が上昇してもAL-Pγ-GTPの上昇はなく、胆汁うっ滞型ではないとされました。投与中止後も総ビリルビン値が遅れて上昇し、5mg/dL 以下では回復傾向があったのに対し、8mg/dL を超えると劇症化し死亡例も見られました。
一般にAST(GOT)ALT(GPT)が下降しても総ビリルビン値の上昇が続く場合には劇症肝炎の危険性が高まるといわれています。劇症肝炎ではプロトロンビン時間の延長も指標のひとつです。
劇症肝炎の診断基準(第12 回犬山シンポジウム、1981 年)では、肝炎のうち症状発現後、8週間以内に昏睡II度以上の肝性脳症を生じ、プロトロンビン時間が18 秒以上のとき、劇症肝炎と診断する、とされています。
LDHAST(GOT)ALT(GPT)と同様に肝細胞の障害によって逸脱してきます。ただし、LDHはあらゆる臓器に存在していますから、単独では障害の部位を特定できません。
肝機能障害が疑われるときは、AST(GOT)ALT(GPT)ALPLAPγ -GTPビリルビンなどと組み合わせて考えます。

症状を読む

肝機能障害が進むとやがて肝性脳症があらわれます。肝性脳症では、昼と夜の睡眠リズムの逆転、服装や姿勢に対する無関心、計算、書字などの障害、さらに場所、人、時間などを間違えたり、興奮して暴れるなどの症状も出てきます。
さらに重症になると、呼びかけに対する反応や痛みに対する反応がなくなります。このような状態を肝性昏睡といい、昏睡II度では、日時、場所、人物に対する見当識の障害の他に羽ばたき振戦があらわれます。肝機能障害が劇症化すると血漿交換やステロイドによる治療が必要になります。

サイトリニューアルに伴うログインについてのお知らせ

サイトリニューアルに伴い、ログイン用のIDをメールアドレスに変更いたしました。ログインできない場合はこちらのパスワード再設定画面で再設定いただくか、 こちらにお問い合わせください。

おすすめ情報

  • おすすめ情報は、協和キリンのウェブサイトにおける個人情報の取扱い方針に基づき、お客様が閲覧したページのアクセス情報を取得し、一定の条件に基づき自動的に表示しています。
    そのため、現在ご覧いただいているページの情報との関連性を示唆するものではございません。

くすり相談窓口

弊社は、日本製薬工業協会が提唱するくすり相談窓口の役割・使命に則り、くすりの適正使用情報をご提供しています。
弊社医薬品に関するお問い合わせは、下記の電話窓口で承っております。

フリーコール

0120-850-150

受付時間 9:00~17:30
(土・日・祝日および弊社休日
を除く)

※お電話の内容を正確に承るため、また、対応品質の維持・向上等のため通話を録音させていただいております。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ