KYOWA KIRIN

このサイトは、日本国内の医療関係者(医師、薬剤師、看護師、技師・技士等)を対象に、弊社が販売する医療用医薬品を適正にご使用いただくための情報を提供しています。国外の医療関係者、一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。
このサイトのご利用に際しては、協和キリンメディカルサイトのご利用条件が適用されます。

製品コンテンツ

疾患関連情報

がん・血液

  • WHO血液腫瘍分類 改訂版 ~WHO分類2017をうまく活用するために~

    医薬ジャーナル社発行の冊子「WHO血液腫瘍分類 改訂版 ~WHO分類2017をうまく活用するために~」をWebブラウザでご覧いただけます。(印刷、ダウンロードはできません。)
    ※著作権は医薬ジャーナル社に帰属します。内容、転載許諾につきましては、医薬ジャーナル社へお問い合わせください。

    2018年12月公開

  • COVID禍を踏まえた免疫チェックポイント阻害剤併用化学療法の治療戦略と副作用マネジメント

    COVID禍を踏まえた免疫チェックポイント阻害剤併用化学療法の治療戦略と副作用マネジメントについて、島根大学医学部 内科学講座 呼吸器・臨床腫瘍学 講師の 津端 由佳里 先生にご解説頂きました。

    2021年6月公開

  • より質の高いがん化学療法を目指して

    令和2年度診療報酬改定では、がん領域でも重要な見直しが行われました。ここでは改定の大枠を紹介するとともに、がん診療にかかる重要なDPC点数の変更についても説明します。

    2021年4月公開

  • 『がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン 2020年版』改訂のポイント ~薬剤に関して~

    2020年に発刊された『がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン 2020年版』の改訂のポイント ~薬剤に関して~について、神戸大学医学部附属病院 緩和支持治療科 特命教授の木澤 義之先生にご解説いただきました。

    2021年3月公開

  • 『がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン 2020年版』改訂のポイント ~がん患者の痛みについて~

    2020年に発刊された『がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン 2020年版』の改訂のポイント ~がん患者の痛みについて~を、神戸大学医学部附属病院 緩和支持治療科 特命教授の木澤 義之先生にご解説いただきました。

    2021年6月公開

  • 薬剤耐性(AMR)対策アクションプランの現状と乳がん治療医としての取り組み

    AMR対策アクションプランの現状と乳がん治療医としての取り組みについて、昭和大学先端がん治療研究所 所長の鶴谷 純司先生にご解説いただきます。

    2020年10月公開

  • 免疫チェックポイント阻害剤治療時の抗菌薬使用について

    免疫チェックポイント阻害剤(ICI)投与中の抗菌薬使用とFNマネジメントについて、昭和大学臨床薬理研究所 臨床免疫腫瘍学部門 教授の吉村 清先生にご解説いただきました。

    2020年6月公開

  • 高齢者DLBCLの治療戦略とFNマネジメント

    高齢者DLBCLの治療方針を判断するポイントと、初回サイクルからのFNマネジメントの重要性について、島根大学医学部附属病院 先端がん治療センター 腫瘍・血液内科 教授 鈴宮淳司先生と、福岡大学医学部 腫瘍・血液・感染症内科学 講師 佐々木秀法先生に伺いました。

    2020年3月公開

  • 好中球の世界 第1回:好中球の役割と好中球に関連する疾患

    「好中球の世界」と題して第1回目は、好中球の役割と好中球に関連する疾患について、筑波大学附属病院血液内科 講師の横山 泰久 先生にご解説頂きました。

    2020年12月更新

  • 好中球の世界 第2回:薬剤性の好中球増加のメカニズム

    「好中球の世界」と題して第2回目は、薬剤性の好中球増加のメカニズムについて、筑波大学附属病院血液内科 講師の横山 泰久 先生にご解説頂きました。

    2020年12月更新

  • HER2陽性乳がんの治療戦略
    第1回:周術期における抗HER2療法の治療選択肢

    「HER2陽性乳がんの治療戦略」の第1回目は、「周術期における抗HER2療法の治療選択肢」について、大阪大学大学院 医学系研究科 乳腺・内分泌外科学 吉波哲大先生にご解説頂きました。

    2020年12月更新

  • HER2陽性乳がんの治療戦略
    第2回:非アンスラサイクリンレジメンの有用性

    「HER2陽性乳がんの治療戦略」の第2回目は、「非アンスラサイクリンレジメンの有用性」について、大阪大学大学院 医学系研究科 乳腺・内分泌外科学 吉波哲大先生にご解説頂きました。

    2020年12月更新

  • バイオシミラーとは

    バイオシミラー(バイオ後続品)を正しくご理解いただくために、バイオシミラーについてわかりやすく紹介、Q&Aも掲載しています。

  • ITPナビ

    特発性血小板減少性紫斑病の症状や日常生活の注意点、治療について紹介しています。

  • 骨髄異形成症候群 MDSナビ

    骨髄異形成症候群(MDS)の概要を簡単にわかりやすく紹介しています。

医療施設の取り組み事例紹介

冊子・資材

おすすめ情報

  • おすすめ情報は、協和キリンのウェブサイトにおける個人情報の取扱い方針に基づき、お客様が閲覧したページのアクセス情報を取得し、一定の条件に基づき自動的に表示しています。
    そのため、現在ご覧いただいているページの情報との関連性を示唆するものではございません。

くすり相談窓口

弊社は、日本製薬工業協会が提唱するくすり相談窓口の役割・使命に則り、くすりの適正使用情報をご提供しています。
弊社医薬品に関するお問い合わせは、下記の電話窓口で承っております。

フリーコール

0120-850-150

受付時間 9:00~17:30
(土・日・祝日および弊社休日
を除く)

※新型コロナウィルスの感染予防・感染拡大防止を全社方針として徹底していくことから、お電話が繋がりにくい可能性があります。

※お電話の内容を正確に承るため、また、対応品質の維持・向上等のため通話を録音させていただいております。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ